上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.28 月ボ9月号
20070728230323
巻頭グラビアを飾りました。
『マスターズ片川淳・一般階級を喰うインパクト』
ボクのバックダブルバイセプスの写真が、でかでかと巻頭グラビアを飾りました。去年のジャパンオープン優勝の時も、ここまで大きくは扱われていませんでしたから、素直に嬉しいです。
あと一週間に迫った東アジアに向け、大きな自身になりました。頑張ります。 Jun Katakawa
スポンサーサイト
20070726003232
水曜日はNHKのインタビューの撮影がありました。午後から山口市の山口放送局でありました。
放送は来週の火曜日(7月31日)の夕方6時10分~の『ゆうゆうワイド「この人に聞く」』です。
撮影はこの番組の女性キャスターの鈴木さんとの対談形式で行われました。
とても丁寧でしっかりした事前の打ち合わせや説明があり、安心して、落ち着いて臨めました。
皆さんお世話になりました。
今日の写真はキャスターの鈴木さんとの一枚です。 Jun Katakawa
20070721233445
今シーズンもTシャツを作ります。
カラーは今までの黒に加えて、白を作ります。デザインは写真の通りです。白は文字は水色の予定です。
サイズは男性サイズでS、M、L、O、XOです。女性は160センチ55キロまではS、それ以上はMですね。
モデルのボク(171センチ74キロ)はLを着ています。値段は一枚3000円です。
お申し込みは、このブログ、ファックス(0833-79-3445)または伝書鳩でお願いします。 Jun Katakawa
20070720235644
今日はNHKの取材でした。昨日と同様、ボクのメイントレーニング場の山口県スポーツ交流村で『脚』トレの撮影がありました。あっ、それにトレーニング仲間の新ちゃん、サヌちゃんとのボディビルダー対談(笑)もありました。
その後自宅に移動し、食事、ポージングなどの撮影がありました。
朝10時~夕方4時すぎまでの長丁場でした。
コンテスト直前のマスコミによる取材は、モチベーションをあげるのに最高ですが、『脚』トレはただでさえ疲労困憊なのに、ポージングまで根性入れて頑張ったので、なかなか大変な一日でした。
NHKの撮影は、まだ、あと複数回ありますが、頑張ります。NHKの撮影クルーの皆さん、よろしくお願いします。
今日の写真は噂の新ちゃんとサヌちゃん、そしてNHKの撮影クルーの皆さん。撮影は今日もボクの強力サポーターの三浦っち。 Jun Katakawa
20070719235352
今日木曜日、KRY山口放送の取材がありました。
取材は、ボクのメイントレーニング場(サブはありません(笑))の山口県スポーツ交流村で行われました。
トレーニングの様子の撮影、東アジア選手権に向けての意気込み等のインタビューに加え、今回はアスリート対談がありました。
スキーのクロスカントリーでバンクーバーオリンピックを目指している大山勝広選手が対談相手でした。大山選手は光市在住で、クロスカントリーのナショナルチームの一員です。彼とはスポーツ交流村のトレーニング場で知り合い、時々同じ空間でお互い限界に挑戦しあう仲です(笑)
彼とは競技もメインのトレーニングも、年齢(危うく子供の年齢(笑))も異なりますが、お互い刺激しあえる仲です。
写真は大山選手とKRYの取材クルーの皆さん。撮影は今日も目一杯補助をお願いした、交流村職員で友人、かつ強力なボクのサポーターの一人、三浦っち。
皆さんお疲れさまでした。 Jun Katakawa
2007.07.14 NHKの企画書
先日、取材の打ち合わせをしたNHK記者から企画書をもらいました。
2回の放送をしたいそうです。
一つは、アナウンサーとのインタビューを挟みながらのVTR紹介。東アジアの前に取材し放送予定。
もう一つは、これが良いのですが、東アジア選手権の映像も入れて、「世界マスターズへの道」風に映像中心に組み立て。
後者が魅力的ですね。今までにないことですからね。以前、同じNHKと下松ケーブルテレビで、同様な企画があがったことがったのですが、結局実現しませんでした。
今回はボクを取材した記者の方が、企画書を局内の「ニュース班会議」提出したところ、反響が大きく、上記の2企画に決まったそうです。
皆さんお楽しみに。
2007.07.12 テレビ放送?
今日、下松ケーブルテレビから電話がありました。
内容は「東アジア選手権を撮影出来ないだろうか?どこに許可を取ったらよいのだろうか?」でした。ボクは山口県ボディビル連盟の担当者を教え、連盟にもその旨電話連絡しました。
ひょっとしたら、下松ケーブルテレビで東アジア選手権の大会の模様が、放映されるかもしれませんね。勿論録画ですが。この大会、放映権などあるのでしょうかね?それさえクリアできれば、実現の可能性は高いですね。

下松ケーブルテレビとは長いお付き合いで、特に2004年のアジアマスターズ優勝の折、「あの人に会いたい」と言うトーク番組に呼んでもらってからは、より密接なお付き合いをさせていただき、応援していただいています。
毎年ボクの大会に向けてのトレーニング風景や結果を、詳細に取材していただき、オンエアーしていただいています。その内容も非常にまじめで、とても好感が持てます。今回も、東アジア選手権が山口で開催され、しかもボクが出場すると言うことで、今回の企画案が出たそうです。
是非実現して欲しいですね。
今日は朝から山口市に行きました。東アジア選手権のPRのためです。
山口県連盟の嶋岡理事長、古川副理事長、事務局の斉藤さんたちと、山口ケーブルテレビでPR映像の撮影、「サンデー山口」紙の取材がありました。
各社とも、非常に好意的で、積極的なPRを約束してくれました。東アジアまで、あと四週間を切りました。会場が超満員になることを期待します。
そして、東アジア選手権のポスターをいっぱい預かりました。誰か掲示してくださいませんか?持参しますから。また、女性ボランティアご希望の方をご存知ではないですか?ご紹介ください。
2007.07.08 ムサシMyLove
20070708231929
今日はサプリねたです。
久しぶりにムサシ(クアン)を飲んでいます。10年ちょっと前、ボディビルを始めた頃、半年間飲んでいました。
ただ、その頃はムサシの価値がわからず、また、高価な値段も手伝って使用を中止していました。で、ここに来て、トレーニングも大改造(日本選手権予選落ち後の限界打破キャンペーン)、日本クラス別前のカラーの研究、あと検証する余地があるのがサプリだっていう結論に達しました。
ということで、サプリをいろいろ検証した結果、ムサシ(クアン)の素晴らしさを再認識し、使用を再開しました。
実に『あ~効いてる(笑)』って感じか実感されます。抽象的で申し訳ありませんか、そんな感じなんです。
ガオトレ(ボクのトレーニング名)後と就寝前の一日に二度摂取しています。皆さんも是非お試しあれ。

素晴らしい体感があります。そう言えば、以前ムサシを摂取していたあの頃、当時日本1の女子パワーリフター国広梅代さんが『ムサシを飲むと、ものすごく体が熱くなり、効果が実感出来る』と、おしゃっていたのを思い出しました。
まさに、それです。 Jun Katakawa
20070707224414
今日はトレーニングねたです。
ボクのトレーニングはガオガオ吠えるから、自称ガオトレです(笑)
毎週土曜日のガオトレは『背中』です。ラットマシン中心のガオトレです。ちなみに火曜日はデッドリフト中心のガオトレです。
ただ、今日は初めてプルダウンストレートシャフトを使用しました。
このシャフトは『月ボ』の人気連載記事『裏技そっと教えます』でお馴染みの、パーソナルトレーナー渡辺実さんからいただきました。
先週いただき、ボクのトレーニング場所、山口県スポーツ交流村に持って来たのですが、カラビナのサイズが合わず、一週間お預けでした。
ズバリ、これまで以上の凄いパンプ感を得ることが出来ました。抽象的、感覚的でスミマセン。
一度体験すればこの感覚、わかります。是非お試しあれ。
ウフフ、これで背中の厚み、幅がインプルーブする予感がひしひしと感じられます。
これからも、どんどん使わせていただきます。
渡辺さん、ホントにありがとうございました。
ところで、何故に渡辺さんがボクにこのような素晴らしい物をくださったか、詳しく知りたい方は、渡辺実さんのブログhttp://blog.livedoor.jp/watanabe_dojo/、6月26日投稿『余韻』をお読み下さい。 Jun Katakawa
久しぶりにボディビルネタです。
8月4日5日に山口市で開催される『東アジア選手権』絡みのテレビ局の取材打ち合わせがありました。
NHK山口放送局とKRY山口放送です。いずれも記者の方で、真面目に取り上げてもらえそうです。
撮影は来週、再来週辺りです。今回もトレーニングの様子、塾での授業風景(生徒へのインタビューあり)、脱介護指導の様子などでの構成のようです。
KRYが大山選手(スキーのクロスカントリー)絡みで撮影したいようです。これはちょっと面白そうですね。
これで『東アジア選手権』の認知度がアップすれば嬉しいですね。ボクは応援が多いと超燃える質ですからね。
何度も言いますが、75キロで入賞を、マスターズで優勝を狙います。センターポールに日の丸を揚げて、会場に『君が代』を流します。 Jun Katakawa
2007.07.05 脱介護指導2
20070705232621
今日も脱介護指導の話題です。といっても、水曜日ネタです(笑)
またまた七夕飾りの前での記念撮影です。水曜日の皆さんは、一番お付き合いが長いのです。2004年に脱介護指導の話しがあり、最初に実験的に始まったのが、この水曜日クラスです。
大正一桁生まれの、陽気で元気いっぱいのおばあちゃんたちです。 Jun Katakawa
2007.07.03 脱介護指導
20070703000709
毎週月曜日の午後は、周南市のデイサービスセンター『ケアポートとくやま』で、脱介護指導です。この施設を経営している、服部社長がボクの教え子というご縁で、脱介護指導をさせてもらっています。
今年で3年です。毎週月曜日と火曜日、水曜日が隔週の、毎週二日ずつの指導です。
そして、恒例行事が、この時期の七夕飾りの前での記念撮影。いつもはボクのコンテストでの活躍を、施設利用の皆さんが祈っての記念撮影ですが、今年は日本クラス別が例年より、一月早く終わり、海外派遣も決定していますので、和やかな雰囲気での撮影となりました。
どなたもボクの活躍が楽しみで。生き甲斐の方ばかりです。
また来年も同じ皆さんと写真に納まりたいものです。皆さん、お元気で。 Jun Katakawa
2007.07.01 日本クラス別
20070701015023
日本クラス別のトロフィーが届きました。
優勝したマスターズのトロフィーは、表彰式でいただいたのですが、準優勝した75キロ級のトロフィーが本日届きました。
今年のクラス別のトロフィーは、普通のトロフィーと違い、ガラス製で、中にボクの映像が入っています。今までにいただいたトロフィーの中では最高です。
東アジアもアジアも頑張ります。ボディビルがちょっと見えてきたボクです。
興味がある人は、ボクの自宅に見に来てください。
Jun Katakawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。